受付時間は、火ー金1:30pm~10:00pm、土曜 10:30am~7:00pm 日曜月曜定休

Search

Total: 9 results found.

Search for:
Search Only:

1. Q.英語が話せるようになる?
A. ベビープレイクラブ キッズプレイクラブ プレキンダー プレスクール0~6才までのお子さんは、今後日本語が形成されていく段階なので、すぐに英語が話せるという訳ではありませんが、この時期は子どもが何の先入観もなしで、言語を吸収することは間違いないでしょう。 ただ、幼い頃から英語の飛び交う環境で、日本語と英語が一番身近な言葉として存在することは、今後のお子さんの言語能力に大きな影響を与えます。小さな子どもにとって耳から入る音、言語というものは、大人以上に大きな影響を与えます。話す力というのは、聞く力の後に身についてくるものです。子どもが家で英語を全く話さないからといって、心配には及びません。英語が飛び交っている環境というのは、子どもの英語能力を伸ばすのにとてもいい影響を与えてくれます。成長期のうちに、つまりあごの筋肉や骨格が固まってくるその前に、外国人講師の言葉をまねをして遊ぶということによって、今後のお子様の英語を聞いて話す能力を、特に英語の発音能力とコミュニケーション能力を著しく伸ばすことができます。小学生/中学生ほとんどの子どもが「come ...
Created on 08 April 2013
2. Q.保護者は参加するの?
A.ベビープレイクラブ・キッズプレイクラブではママも教室に入って一緒にレッスンを受けていただきます。 プレキンダーより上のクラスではお子様のみのレッスンとなります。  ...
Created on 08 April 2013
3. Q.毎週続けてこないと効果が出ないの?
A.そんなことはありません。英語の環境にいることだけで、子どもの言語力の向上につながります。小さなお子さんということもあり、時には、ぐずったり、熱を出したりということもあるでしょうから、直前にもキャンセルできるシステムになっています。 ただ、毎週来ることにより、子どもはその環境に早く慣れていきます。子どもにとって、新しい環境に飛び込むというのは、大人が思う以上に勇気のいることです。そんな子ども達にとって、毎週キッズプレイクラブにくるということは、いつもの場所、いってみれば、第二の家のような感じで、遊びに来るようなものです。そこにいる先生はみんな知っているし、遊び道具の使い方から、次にはどんなことをするのかなな   ...
Created on 08 April 2013
4. Q.お母さんは何をすればいいの?
...  キッズプレイクラブの中で、お母さん達も先生の使う英語を覚えることができます。そしてそれを家で使うことができます。キッズプレイクラブで行っているさまざまな遊びを家で子どもと一緒に楽しむことができます。また、そこからまた別の遊びを お子さんと一緒に考えながら、新しい遊びを見つけだすこともできます。家でも思いっきり活かして下さい。  ...
Created on 08 April 2013
5. Q.英語の授業なの?
A.べビープレイクラブ, キッズプレイクラブは、授業のように、英語の単語を覚えたりすることが第一目的ではありません。英語を使って、また英語の中で遊び、先生の話す英語を聞き、英語の飛び交う環境にどっふり漬かっていただくクラブです。その中で子ども達は自然と英語に興味を持ち、時間はかかりますが、少しずつ英語を話し始めるでしょう。  ...
Created on 08 April 2013
6. Q.日本語を話してはいけないの?
A.勿論話してもかまいません。先生達も日本人スタッフも全員日本語を話せますので、気軽に話をして下さい。ただ、1週間のうち生の英語に触れる事のできる貴重な1時間に、先生と日本語で話すのは、非常にもったいないと思います。子どもにとってお母さんが英語を話すことほど、言語能力にいい影響を与えることはありません。頑張るお母さんの姿を、子ども達は良く見ていますよ。 お母さんは子どもにとって、一番大きな影響力を持っています。もしお子さんが、お母さん達が英語を話そうとしているのを見れば、子ども達の英語を習いたい、話したいという気持ちは、どんどん増していくことでしょう。 ...
Created on 08 April 2013
7. Q.どうして小さい頃から英語を習わせるといいのですか?
A.言語習得に欠かせない音を、子どもたちの持っている聴く力が備わっているうちに音を入れてあげる事が大切です。日本語と英語の音の違いは明らかですが、一般的に日本語は125-1500ヘルツで「世界で一番周波数が低い言語」と言われているそうです。それに対して、英語は2000-12000ヘルツと「世界で一番周波数が高い言語」。そのため、大人になると英語は「雑音」となってしまいます。雑音になる前の早い時期か
Created on 08 April 2013
8. Q.日本語を覚える前から英語を勉強させてもいいの?
A.英語脳の領域と日本語脳の領域は別々で作られていき、決して混ざることがないと言われていますので問題ありません。むしろ早ければ早い程その領域を作ってあげる事ができます。
Created on 08 April 2013
9. Q.英語を始めるのは早いのでは?
A.0歳から6歳までに英語を始めると80%の人が英語が話せるようになります。その時期には英語脳を創ることができるからです。 0歳からなんてちょっと早すぎるのではないかと思う人も多いでしょう。でも、母国語としての言語を認識する脳の聴覚マップは1歳までにほぼ完成します。それまでに聞いた音は聴覚マップに認識されていきます。コミュニケーション時に英語で語りかけたり英語の音や歌を聞かせたりすることで、赤ちゃんの脳の中にいわゆる「英語の音の認知回路」ができるのです。言語をつかさどる脳はもう機能しています。英語教育を始める時期はできるだけ早い方がいいのです。一度作られた英語脳は一生消える事はありません。 ...
Created on 08 April 2013